都営新宿線船堀駅から徒歩3分
慢性の頭痛・めまい・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・不眠・慢性疲労・婦人科系・自律神経系の症状等、体の不調を根本から改善します。【船堀すてき整体院】
東京都江戸川区船堀3-4-10
    グローイースト101
  1. 症状別対処法

症状別対処法

年齢と共に顔が動かしにくくなったり、頬がデコボコしてきたりいつの間にか左右のバランスが悪くなっていませんか?

 「アレ?私の顔ってこんなだったかしら?」

 知らず知らずのうちに骨を歪ませてしまい老廃物が溜まってしまったのです。

そうなったには、理由があるんです・・・

 

 

「あなたのお悩みは?」

 

  • 顔をスッキリさせたい
  • エラ周りの張りが気になる
  • ムクんだ顔が気になる
  • クマが気になる
  • 左右のバランスの悪さが気になる
  • お肌のくすみが気になる
 筋肉のこりが原因? リンパの流れが滞ってる?
締めつけられるような頭痛朝、顔がムクむ
疲労から首や頭が痛くなる体調が悪いとムクむ
肩こり・首こりがある尿の量・回数が少ない
視力が左右で違う目の周りがムクんで重い
顎が鳴る飲んだ翌朝ムクむ
固いものを噛み続けると疲れる下着や靴下の跡がとれない
 筋肉・筋膜の過緊張が考えられます リンパの滞りでムクむと考えられます

 

あなたのお悩み、その原因は?

 

歪みのせいで、筋肉バランスを崩し左右均等でなくなりまた、本来スムーズに流れるはずの血液やリンパ液は詰まりを起こし流れが滞るため組織がむくんでしまいます。ムクミがさらに歪みを強調させてしまっています。

それだけでなく滞った老廃物がゴリゴリに固まり筋肉の動きを邪魔してぎこちない笑顔になってしまうのです。

そしてその滞りはシミ・しわ・肌荒れの原因に・・・

 

歪み、整う = 美肌、なめらかな質感 = 自然な笑顔

 

歪みを整えると、これらの滞りは解消されスッキリします♪

また同時に美肌まで手に入れることが出来るのです。

滞りにより、老廃物がたまり栄養不足でカサカサだったお肌にスムーズに血液がいきわたると

 

 キレイな血液のおかげでイキイキ、ピチピチお肌に・・・

 顔が動かしやすくなるせいで表情も豊かに・・・

 

しかも、とても気持ちいいのでスヤスヤ眠っている間に美人の出来上がり・・・

本当のあなたの顔は今よりもっと美しいはずなのです。

 

あなたの本当の美しさを目覚めさせて・・・

素敵な笑顔で第一印象に自信を!

続き

頭痛に悩ませられている方は非常に多く、頭痛で来院される方もとても多いです。

 

頭痛のおきる2つの代表的なケースは

1 首や肩のこりからくる頭痛

2 自律神経の異常・乱れからくる頭痛



1つ目の首や肩のこりの根本原因を探ると、「頭蓋骨の緊張」「肩・首(頸部)の緊張」が多くを占めており、意外に思われるかもしれませんが、それは骨盤のゆがみ、背骨のゆがみから起こるケースが多いのです。

この場合、こり固まった筋肉を緩めれば改善するように思えますが、マッサージで筋肉を緩めても、土台の骨盤や背骨が歪んでいるのですぐ戻ってしまい、またすぐ痛みが再発してしまいます。

 

再発させないためにも根本原因が何処にあるかをみきわめ、骨盤や背骨の歪みを正す事が重要になります。中には背骨や骨盤の歪みにより顎関節のずれを引き起こし、頭部の筋肉が緊張して頭痛が起きる場合もあるので十分な問診と検査が必要になります。



2つ目の自律神経のバランスの乱れからおこるケースは不眠やめまい、冷え、生理不順などを伴う方が多くいらっしゃいます。自律神経には交感神経と副交感神経があります。

なにかに集中したり興奮する時に働く神経が交感神経で、リラックスしている時に働くのが副交感神経です。これらが交互に作用し、血管の収縮、拡張や内蔵の働きなどを調整しています。

ストレスや生活環境の乱れなどによってこのバランスが崩れると頭痛が引き起こされます。

 

当院ではまず丁寧な問診と検査によって根本原因を見つけだし、歪んだ骨を正しい位置に戻し、自律神経の機能を正常化することによって自然治癒力を最大限に引き出し、頭痛が再発しにくい体にするよう全力でサポートしていきます。


首はとても大切な場所です。

こりや痛みなど首の問題は、全身の様々な部位に影響を及ぼすことがあります。頸椎(首の骨)がずれていると、肩がこったり首こりだけではなく、ひどくなってくると手のしびれ・マヒが出たり、足にしびれが出たりします。これは、首が脊髄(背骨の中にある神経の本幹)の通り道だからです。そんな重要な首ですが、体の中でもっとも弱い部分でもあります。体重の10%あるという頭を支えていますので、常に負担を掛け続けています。細い首を骨格、血管、神経と複雑に構成されており、些細な歪みでも症状を発することが多いのです。

 

当院でも、肩こりの方は、首もこっている方がほとんどで、腕のしびれを訴える方も少なくありません。一日の多くの時間パソコンを操作しなければならないという方も多い現代社会の中で首のケアは大変重要なことであると考えます。首こりの原因として1番は生活習慣による姿勢が大きいです。何かに集中したり、作業に没頭するとどうしても前かがみになってしまいます。前かがみのいわゆる猫背の姿勢は首に負担をかけます。いわゆるストレートネックといわれる症状もこれによって起こります。首が痛い、首がこっているという方は高い確率で腰椎(腰の骨)や骨盤が歪んでいます。



背骨は24個の椎骨と呼ばれる小さな骨が積み重なって出来ていて、その背骨を骨盤が支えています。これらは、S字状に緩やかに湾曲しており、体重の10%もある頭の重量負担や外部からの衝撃をうまく分散させるようにできています。

腰椎(腰の骨)や骨盤が歪むと、このバランスが崩れ、頭の重さがまともに首、肩回りの筋肉にかかり、緊張した状態が続き、頸椎(首の骨)にも異常をきたすようになるのです。当院では頸椎(首の骨)の調整をしてから腰椎(腰の骨)と骨盤も1人1人にあった形で矯正していきます。

 

矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。

土台である腰椎(腰の骨)・骨盤をしっかり矯正する事で頸椎(首の骨)がさらに正しい位置に戻っていきます。そして最後に自律神経を整えていきます。

頸椎(首の骨)腰椎(腰の骨)骨盤、自律神経、を調整して初めてすべての調整がおえます。その調整をする事によって根本原因が改善され痛みやこりがない首になります。

肩こりは血行が悪くなることにより起きます。

長年の生活習慣や環境により骨盤や背骨が歪むと、筋肉はバランスをとろうとして周囲の筋肉を緊張させ、大きな負担をかけます。

それによって筋肉が収縮し、筋肉内部の圧力が高まり、血管が圧迫されます。

その結果血行不良となり筋肉に酸素が運ばれにくくなったり、疲労物質である乳酸が筋肉から運びだされにくくなります。

そうなると神経が刺激される事により痛みが起こり、その痛みが筋肉の緊張を引き起こし、さらに血行を悪くするという悪循環になります。

どれだけマッサージなどで揉んだり押したりして一時的に筋肉をほぐしてすっきりするかもしれませんが根本原因を改善していかない限り繰り返し起こってしまうのです。



肩こりの根本原因をたどると「骨盤の歪み」と「背骨(頸椎)のズレ」をお持ちの方がほとんどです。   

 

1 骨盤の歪み・背骨のズレが発生する→筋肉が引っ張られ血管が収縮

      ↓

2 血行が悪くなる

      ↓     

3 老廃物がたまる(=こりができる)

      ↓

4 神経を刺激され痛みやだるさを感じる(=肩こりを感じるようになる)

 

                                        

当院ではまず丁寧な問診と検査によって根本原因を見つけだし、患者様の自然治癒力を最大限に引き出し、肩こりが再発しにくい体に矯正していきます。矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。


これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった骨盤、背骨の位置に戻していきます。根本原因が改善される事によって血行がよくなり肩こりから解放されます。

ぎっくり腰は魔女の一撃と欧米で言われているように、かなり痛いんです。

正式には急性腰痛症と言われるように、急に起こる腰痛の総称です。

ぎっくり腰が起きるのは腰椎周辺の筋肉、靭帯、椎間板に小さな損傷やねんざが起こった場合などです。

ぎっくり腰の主な原因は限度を超えた瞬間的な過負荷、蓄積された疲労などがあります。

ぎっくり腰というと、限度を超えた瞬間的な過負荷の方を思い浮かべるかもしれませんが、意外に蓄積された疲労の方が多い傾向があります。実はぎっくり腰になる前から腰が痛かったり違和感を覚えてる方が多いです。コップの水が溢れるように蓄積していった疲労が溢れてしまうのです。

 

腰が痛かったり違和感がある方は突然ぎっくり腰になる可能性がありますので要注意です。

重いものを持った時や、立ち上がろうとした時、くしゃみや、寝て起きたらなどという話も聞きます。ぎっくり腰になった時は無理して動かず1番楽な姿勢をとって下さい。

多くの場合、痛む方を下にして横向きになり、背中を少し丸めた姿勢が楽になります。そして幹部を冷やしてください。冷やすものはアイスノンや氷をビニール袋に入れて少量の水を加え、タオルを巻いたものなどがよいです。痛みが強い日は入浴やマッサージ、飲酒など血行がよくなるものは控えましょう。一時的に痛みが引くまで安静にしているのが一番だと言われていますが、じつはこれが「ぎっくり腰は癖になりやすい」といわれている要因なのです。

 

安静にしたままでは痛みが引いても腰椎や骨盤が歪んだままであるため、再発する可能性があります。

ぎっくり腰になられた患者様は少しでも早期に施術を受けていただき、現在の痛みを緩和し、ぎっくり腰が再発しにくい体にすることをお勧めします。当院では大腰筋を十分にほぐしてから検査を行い、骨盤や腰椎のズレをみつけ患者様1人1人にあった形で骨盤や腰椎を矯正していきます。

 

矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。骨盤と腰椎が正しい位置に戻ると、圧迫されていた筋肉やずれていた骨も正常に戻り神経を刺すような痛みから解放されます。


腰痛の85パーセントが病院で原因不明と言われています。残りの15パーセントは腰椎椎間板ヘルニア、腰椎脊柱感狭窄症、圧迫骨折など病名をつけられますが、外科手術などで一時的に改善されても痛みが治まらない場合もあります。

当院にも病院に行ってもよくならないということで来院されてくる方も多いです。腰痛は姿勢の悪さ、運動不足、ストレス、加齢による筋肉の低下、などで起こります。他にも様々な内蔵や血管の病気によっても起こります。問診の結果、病院で検査してみる事をおすすめする場合もあります。

 

ただ腰痛といっても、痛みの度合い、痛み方、痛みの出る箇所など痛みの状況は人それぞれです。 デスクワークや車の運転などで長時間座っていると腰が痛くなる方、接客業などで長時間立ち続けると腰が痛くなる方、スポーツや歩いているときなど体を動かすと腰が痛む方、また痛みの出る箇所も『お尻から太腿にかけて』『背骨の両脇辺り』『腰の中心部分』など様々です。

 

筋肉、筋膜、腱、靭帯などが腰の痛みを発生する組織です。これらの組織には、神経がはりめぐらされていて、組織の異常を感受した神経は興奮し痛みが発生します。また、神経が障害をおこし、直接痛みがでる場合もあります。いずれにしても、興奮した神経や軟部組織(筋肉や靭帯など)の異常を改善しなければ痛みは治まりません。背骨や骨盤の歪みを正すことが重要です。

 

マッサージなどで腰を揉んだり、押したりして一時的に筋肉をほぐして痛みを無くしても、また再発してしまいます。それは根本原因を改善してないからです。

上半身と下半身をつなぐ腰周辺は、たくさんの筋肉や靭帯、神経などが複雑に関連しています。背骨や骨盤のほんの2,3ミリの歪みでも神経を圧迫したり、筋肉のバランスを崩したり、靭帯が緊張することが発生します。また、血管もここを通っています。酸素や栄養分を運んだり、疲労物質などを回収したりする役割が背骨や骨盤の歪みにより滞ります。そうなると筋肉が収縮し、いっそう血流が悪くなり、さらに腰痛が悪化したり、冷えや生理痛などの新たな症状が現れることもあります。



当院では丁寧な問診と検査によって、根本原因をみつけ、背骨や骨盤の歪みを矯正していきます。

矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった背骨、骨盤の位置に戻していきます。

背骨、骨盤の位置の歪みをとる事によって神経伝達がうまくいきわたるようになり、痛みが改善されます。

なんとなく腰が痛い…座っているとお尻当たりに何か違和感が…



最初はそんな些細な違和感だったのに、放っておいたらお尻や太ももが痺れてたり、ふくらはぎや足先が痺れたりなんて事ありませんか?

もしかしたらそれは、坐骨神経痛かもしれません。坐骨神経とは腰からお尻、太もも裏、ふくらはぎなど体の後面を通っている神経の事です。これが、何らかの原因によって刺激され痛みや痺れを引き起こします。主に考えられる原因は「背骨(椎間板)の不具合」と「骨盤(仙腸関節)の歪み」です。したがって椎間板の不具合と骨盤の歪みを解消することで、座骨神経痛を根本から改善することができます。

 

椎間板ヘルニア・腰椎変形すべり症・腰椎分離すべり症・腰部脊柱菅狭窄症などによっても座骨神経痛が起きます。

 

当院では一人一人にあった施術をしていきます。

基本は、最初、関節と筋肉を緩めてその後、一人一人にあった形で腰椎や骨盤を矯正していきます。

矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。骨盤と腰椎が正しい位置に戻ると、圧迫されていた筋肉やずれていた骨も正常に戻り神経を刺激しなくなるので、痺れが改善されていきます。

まずは、骨盤のゆがみチェックをしてみてください。

  • 仰向けで寝た時につま先の向いている方向が違う
  • ズボンの長さが左右違う
  • 足の組みやすさが左右違う
  • 同じ向きに横座りしている
  • 立っている時に自然に片方の足に体重をかけている
  • 靴のへり方が左右違う
  • スカートが回る
  • うつ伏せに寝た時に腰の下のすき間の高さが違う

                   あてはまる方は骨盤にゆがみが生じている可能性が高いです。



骨盤は、左右の腸骨と仙骨で構成されています。仙骨には脊柱(背骨)がのり、上半身を支えています。骨盤は上半身と下半身をつなぐ非常に大切な部位です。女性の骨盤内には子宮と卵巣があり、出産を予定された構造になっていて、出産の際に胎児が通りやすいように広く丸くなっています。

出産時には、ホルモンが分泌し、骨盤の下の靭帯が緩み、出産をスムーズに行わせようという働きが自然に行われます。

 

骨盤に歪みが起こる一番の原因は、姿勢の悪さです。足を組んだり、猫背になったり、片足に体重をかけて立ったりなどの姿勢を続けていると、骨を保持する靭帯や筋肉が同じ方向から力を加えられ続け疲労し、骨盤が歪んでいきます。この骨盤の歪みを放っておくと、そこから体全体のバランスがくずれ、筋肉疲労などを起こし、自律神経のバランスがくずれることによって免疫力が下がり、腰痛・肩こり・手足のしびれ・頭痛・めまい・耳鳴り・自律神経失調症などの様々な症状が出てくる可能性が高いです。



当院では一人一人にあった形で骨盤を矯正していきます。

矯正といってもボキボキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正ができ、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。ゆっくり矯正する事によって歪みにくい骨盤作りをしていきます。

産後、このようなことでお悩みではないですか?

  • 産後から腰痛がひどくなった
  • 恥骨・尾骨・股関節周りの痛みがある
  • なかなか体重や体型が元に戻らない
  • 疲れやすい、熟睡出来ない
  • 産後うつ、情緒不安定で悩まされている
妊娠、出産は女性にとっての一大イベントですが、同時に骨盤にとても大きな負担をかけます。
女性の体は妊娠してどんどんお腹が大きくなっていくにつれて、靭帯が緩み骨盤も開いていきます。
そして緩んだ骨盤は産後、また徐々に固まっていきます。
ですが、この開いた骨盤が歪みのない状態で自然に閉じることはほとんどありません。
そこで、産後整体やカイロプラクティックで骨盤を正しい状態に整えることが重要になってきます。

いつ頃受けたらいいの?

産後の骨盤矯正を受けるベストな時期は、産後1ヶ月〜6ヶ月の骨盤が一番緩んでいると言われる期間です。産後の骨盤矯正は、通常の骨盤矯正に比べ、より早く効果があらわれる傾向にあるので、この時期は、身体の不調を一気に改善するチャンスとも言えます。

 

ただ、この時期を過ぎてしまっても骨盤矯正が遅すぎると言うことはありません。

産後の不調を何年も抱え続けた後、当院にいらして改善された患者さんは沢山いらっしゃいます。

 

出産後は、育児に追われ忙しい毎日で、辛くてもついつい自分の事は後回しにしてしまうお母さん方はとても多いです。

そんなお母さん方にこそ当院の産後整体を受けていただき、心身共に健康になるお手伝いが出来たらと思います。

 

何回くらい通えばいいの?

骨盤が安定するまでの回数は、それぞれの生活習慣、過去、現在の運動量などのコンディションに左右されるので、個人差があります。

およそ10回前後を目安にお考えください。

 

最初の数回は集中して通っていただき、その後、症状と検査結果を見ながら徐々に施術間隔をあけていきます。

産後の骨盤の歪みは一時的な施術では改善しません。

計画的な施術スケジュールで骨盤を安定させ、良い状態を維持して行きましょう。

 

船堀すてき整体院の産後骨盤矯正の効果

  • 骨盤の開きを正常に戻す事で、その後の腰痛などを防ぎます。
  • 神経系を整えるので、産後うつや育児ストレスなど精神面にも効果的です。
  • 産後のホルモンバランスの乱れを整えます。
  • 出産、育児での体力消耗の回復をサポートします。
  • 骨盤が正しい位置になると内臓機能も正常になります。
  • 体重、体型が元に戻りやすくなります。
当院のカイロプラクティックは骨格だけでなく、神経系のバランスも整えます。
そのため、身体と心の両方に高い効果を感じていただけます。

 


船堀すてき整体院の産後骨盤矯正の方法

『骨盤矯正』と言っても、骨をボキボキ鳴らしたり、痛い施術は一切行いません。

当院では

  1. 独自の整体法による筋肉全体と関節の調整
  2. ソフトで身体に負担のない骨盤矯正
  3. 頭蓋骨調整による患者様の自然治癒力の向上
の3本柱で産後の骨盤矯正を行っていきます。

 

赤ちゃん、お子様連れでも施術を受け付けております。

どうぞお気軽にご相談ください。




自律神経には交感神経と副交感神経があります。

自律神経はこの2つの神経の事をいいます。

 

簡単に言うと、

 

交感神経は活動している時や、プレッシャーがかかった時やストレスを感じている時などに活発になる神経で、主に日中活発になります。

副交感神経は休息している時やゆったりとした気分になっている時など、リラックスした時に活発になる神経で、主に夜間に活発になります。

 

例えばすごく集中して仕事をした後や、趣味や運動に没頭した後、悩み事が続いているなどの時に、体は疲れているのに眠れないって事ありませんか?それは交感神経が活発になり過ぎて、副交感神経の働きが悪くなっている状態の事です。このような症状が続いたり、ひどくなる事を、いわゆる自律神経が乱れているとか、自律神経のバランスがくずれているなどと言ったりします。

 

自律神経のバランスがくずれると、頭痛・不眠・めまい・動悸・息切れ・倦怠感・食欲不振・うつなどの症状が起こってきます。また病院の検査では何も異常がなかったのになんとなく調子がよくないなど、自律神経の問題はとても繊細です。

自律神経は大きなストレス、睡眠時間か短い、不規則な生活、性格が真面目で頑張りすぎる、運動不足、栄養バランスの悪い食事、などで乱れていくことが多いのですが、その根本原因をたどると、「脳脊髄液の循環不良」「頭蓋骨の過緊張」の他「骨盤の歪み」「背骨の歪み」を伴っているケースが多いです。



当院では、脳脊髄液の循環不良と頭蓋骨の過緊張を解消し、背骨・骨盤の歪みを解消することで、ストレスを解放し自律神経のバランスを整えて改善していくことができます。
当院では頭痛が治らない、めまいがするなど、よく分からないけれど体調が悪い方、眠りたいのに眠れない不眠でお困りの方、患者様1人1人にあった施術で自然治癒力を最大限にひきだせるよう全力でサポートしていきます。

船堀すてき整体院

当院は予約制です。早朝や夜遅くのご予約もご相談ください。

電話番号:03-6808-2556

所在地 :東京都江戸川区船堀3-4-10 

         グローイースト101

営業時間:10:00〜20:00

定休日 :火曜・金曜・不定休

>> 当院へのアクセスはこちら

お問い合わせ